1/1

【ロンバルディア・白】リースリング 2019 / DOC Oltrepo Pavese / Isimbarda

¥4,180 税込

※この商品は、最短で10月13日(木)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

¥20,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

緑を帯びた麦わら色で、白い花を思わせる甘さとサマーオレンジのような溌溂としたアロマを備えた辛口白ワイン。後味にはミネラルの塩味も感じます。余韻の長さ、ボディ、骨格のあるきれいな酸が特徴。春の山菜や旬の地野菜のフリットに合わせてどうぞ。ほろ苦さや油感をリフレッシュしてくれます。ワイナリーはかつて地域一帯の領主であったイジンバルダ侯爵家に由来し、当時から伝わる伝統的な栽培、製造技術がワイン造りを支えています。

このショップでは酒類を取り扱っています。20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

商品をアプリでお気に入り

商品情報

【タイプ】白ワイン
【ヴィンテージ】2019
【カテゴリー】DOC
【品種】リースリング・レナーノ100% 
【アルコール度数】13.5% 
【容量】750ml
【おすすめ料理】白身肉やお魚、野菜のフリッタータなど
【ボディ・味わい】グリーンを強く帯びた、深みのある麦わら色。香りは豊かで複雑であり、品種から感じとられる特徴的なアロマの中でも、凝縮感があり、エレガント。この品種特有のはっきりとした酸味とともに、アロマティックで余韻の長い後味を感じます。

ワイナリー

Tenuta Isimbarda
(イジンバルダ)

カンティーナの名前である”イジンバルダ”は、17世紀後半畑のあるサンタ・ジュレッタの領主であったイジバルディ公爵家に由来する。彼らの栽培、醸造技術は、当時のオルトレポ地域の他の全ての生産者の手本であったといわれている。現在もこの伝統技術を保持しながらワイン造りを行っている。現在、サンタ・ジュレッタとモルニコ・ロザーナに標高200~350mに約40haの土地を持っている。

  • レビュー

    (2)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥4,180 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品

        メールマガジンを受け取る

        新商品やキャンペーンなどの 最新情報をお届けいたします。