1/1

【赤3本セット】イタリア固有品種・伝統的製法

¥11,500 税込

※この商品は、最短で10月13日(木)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

¥20,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

AVICOでは、品種の個性や味わいの複雑性を大切にした伝統的製法のワインを尊重しています。イタリアの固有品種を使用し、「バリック」を過度に使用していないシンプルな味わいのワインをセットにしました。何を買えばよいのかわからず迷っていらっしゃる方はぜひ、こちらのセットからお試しください。

(赤)サンジョヴェーゼ種 【トスカーナ・赤】キャンティ クラシッコ 2017 / DOCG Chianti Classico / Fattoria di Petroio
(赤)ネッビオーロ種 【ピエモンテ・赤】コスタ デッラ セシア 2013 / DOC Costa della Sesia / Anzivino
(赤)アリアニコ種 【バジリカータ・赤】アリアニコ デル ヴルトゥレ 2018 / DOC Aglianico del Vulture / Cantina di Venosa
※いずれも、都合によりビンテージが一部変更になることがございます。あらかじめご了承ください。

このショップでは酒類を取り扱っています。20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

商品をアプリでお気に入り

「サンジョヴェーゼ種」

イタリアで最も生産量が多く、トスカーナ州など中部イタリアを中心に栽培されています。なかでも牛肉との相性がぴったり。おいしい牛肉を手に入れたら、あとは塩、コショウ、EV オリーヴオイルだけで十分。相思相愛の最高の相性を見せつけてくれることでしょう。

「ネッビオーロ種」

ピエモンテ州に代表されるブドウ品種で、 高級赤ワインの代表格ともいえるバローロ(Barolo)や バルバレスコ(Barbarsco)の品種としても有名です。こちらも牛肉との相性は良いのですが、脂身が少ない部位や調理法がおすすめ。たとえば、牛スネ肉の赤ワイン煮込みや赤身肉のユッケなどを合わせると、このワインは引き立ちます。

「アリアニコ種」

カンパーニア州を中心とした南イタリアで多く栽培される品種。 トマトソースを使った料理や羊との相性は秀逸です。素朴な家庭料理との相性は NO.1 といえるでしょう。クセの少ない羊のモモ肉をローズマリーとオリーヴオイルでマリネしたオーブン焼や、トマトソースと赤ワインを入れた煮込み料理も美味しいと思います。

  • レビュー

    (2)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥11,500 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品

        メールマガジンを受け取る

        新商品やキャンペーンなどの 最新情報をお届けいたします。