1/1

【トレンティーノ=アルト・アディジェ・白】ピノグリージョ 2019 / IGT Dolomitti / Maso Cantanghel

¥4,400 税込

※この商品は、最短で10月13日(木)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

¥20,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

黄金色を帯びた麦わら色で、熟した洋ナシのようなフルーティな香りが魅力です。ドライで塩味がありストラクチャーのバランスが取れた完成度の高い白ワイン。EUオーガニック認証取得済です。料理は魚介類を使った前菜やパスタ、卵やチーズを使ったキッシュなどにも合わせられます。ワイナリー名は「小作農」と「角(かど)」を意味する地名が由来。オーナーのフェデリコ・シモーニ氏は古いワイナリーを買収して2006年から理想のワイン造りを始めました。化学肥料や除草剤を一切使用せず、ハイスペックなオーガニックワインを産み出しています。

このショップでは酒類を取り扱っています。20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

商品をアプリでお気に入り

商品情報

【タイプ】白ワイン
【ヴィンテージ】2019
【カテゴリー】IGT
【品種】ピノ グリージョ100%
【アルコール度数】13.0%
【熟成】使用済バリックで熟成したワインを20%ブレンド
【容量】750ml
【おすすめ料理】魚介類、白身肉料理、パスタ類、卵料理、またアペリティーヴォとして
【ボディ・味わい】黄金色を帯びた麦わら色、熟した洋ナシのようなフルーティな香り。ドライで塩味があり、バランスの取れたストラクチャー

ワイナリー
Maso Cantanghel(マッソ カンタンゲル)

マソ カンタンゲルのオーナー フェデリコ・シモーニは2006年に1984年より続くカンティーナを購入しました。畑はトレントの東の丘ヴァル・ディ・センブラのチェヴェツアーノ村に3つの畑、6haを所有しています。標高は460m~650mで粘土石灰と火山性土壌で構成された土壌からは、力強く、エレガントなワインが生まれます。マソ カンタンゲルの名前は「Maso」がイタリア語のファトリアで「Cantanghel」はこの土地の方言で、角を意味する「アンヘル」から名付けられました。フェデリコは肥料や除草剤を使用せず2008年ヴィンテージが初のオーガニックヴィンテージです。

  • レビュー

    (2)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥4,400 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品

        メールマガジンを受け取る

        新商品やキャンペーンなどの 最新情報をお届けいたします。